ジョブカン採用管理ってどんな特徴がある?」「導入するべき?メリットは?」など、ジョブカン採用管理について気になっている方も多いのではないでしょうか。

ジョブカン採用管理は、誰が見てもわかりやすいUIと、定型的な採用業務の効率化が魅力で、「良い人材を採用する」という本来の採用業務に集中できる採用管理システム(ATS)です。

今回はそんなジョブカン採用管理について、機能や特徴、料金プラン、メリット・デメリットなどを紹介していきます。ジョブカン採用管理の特徴を詳しく知りたい方、ATSの導入を検討中の方はぜひ参考にしてくださいね。

<<採用管理システム(ATS)の関連記事もチェック!>>

【採用管理システム(ATS)おすすめ13選】メリット・デメリットや選び方

ジョブカン採用管理とは

ジョブカン採用管理とは
ジョブカン採用管理は採用業務の効率化ができるため本来の採用業務に集中できます

「ジョブカン採用管理」とは、新卒・中途・アルバイトなどさまざまな雇用形態に対応している採用管理システム(ATS)です。

ジョブカン採用管理は人事・採用担当者約1,000人の意見をもとに開発されており、シリーズ累計15万社以上の導入実績を誇ります。面接官、人事担当者、役員、責任者、誰が見てもわかりやすい機能と、定型的な採用業務の効率化で、「良い人材を採用する」ことに集中できるのがジョブカン採用管理の魅力です。

ジョブカン採用管理の機能・特徴

ジョブカン採用管理を活用しているイメージ
様々な機能があり多様なシーンで採用効率化をサポートします

ジョブカン採用管理は人事・採用担当者1,000人以上の意見をもとに開発されており、シリーズ累計15万社以上の導入実績がある採用管理システムです。では、具体的にどのような特徴があり、機能が搭載されているのでしょうか。ここではジョブカン採用管理の特徴や機能について紹介していきます。

ジョブカン採用管理の特徴

ジョブカン採用管理は、誰でも使えるシンプルなUIと、採用活動に集中するための工数削減が特徴です。新卒・中途・パートなどあらゆる採用に対応しており、複数媒体からの応募情報を一括で管理できます。
また、ジョブカン採用管理は「業界最安値クラスの利用料金」でコストパフォーマンスが優れていることも魅力です。

月額料金が「8500円~」と安いだけでなく、1カ月の無料トライアルや、毎月の候補者登録数に応じて段階的に変動する料金プランで、コスパ良く採用管理できます。

ジョブカン採用管理の機能一覧

ジョブカン採用管理には採用を成功に導くための多彩な機能が搭載されています。ここでは、ジョブカン採用管理の主な機能を5つの項目に分けて紹介していきます。

応募者の獲得に役立つ機能

  • 採用サイトを簡単に作成可能。求人情報や画像を入力するだけ
  • 採用サイトに記載した求人情報は「Indeed」や「Googleしごと検索」、「求人情報 on Facebook」に自動連携・掲載
  • URLを知っている人だけ閲覧できる限定公開求人が作成可能。リファラル採用に役立つ

候補者管理に役立つ機能

  • 応募経路やメール履歴、履歴書、選考状況・評価まで、候補者情報を一元管理
  • エージェントとの円滑なコミュニケーションができる
  • 複数の求人媒体からの候補者情報を、自動で登録。手入力の手間を削減
  • 候補者とLINEでやり取りができる。迅速な対応で離脱防止

選考の実施に役立つ機能

  • 書類選考・面接フィードバックは記入するだけで社内共有
  • 会社説明会などイベントの参加予約専用ページが作成可能
  • Google、サイボウズ、Office365のカレンダーと連携でき、スケジュール調整が効率化
  • 「Zoom」と連携でき、オンライン面接に活用可能

採用活動の進捗把握・効果分析に役立つ機能

  • 「次やること」や「現在の採用状況」がダッシュボードから一目でわかる
  • 求人ごとに「経路別応募者数」や「内定率」などのデータを確認可能
  • 応募者数や選考通過率など採用に関するデータを集計しグラフ化

その他便利な機能

  • Slackと連携で「面接官設定時」や「新規求人登録時」を通知
  • 内定承諾者情報を労務管理システム「ジョブカン労務HR」に自動登録

ジョブカン採用管理の連携先一覧<ジョブカン採用管理の主な連携先一覧>

  • Googleカレンダー
  • サイボウズOffice10
  • サイボウズガルーン
  • indeed
  • Googleしごと検索
  • office 365
  • LINE
  • Slack
  • 求人情報 on Facebook
  • Zoom
  • ジョブカン労務HR

ジョブカン採用管理の料金プラン

ジョブカン採用管理の料金について話し合う採用担当
ジョブカン採用管理の気になる料金プランとは?

ジョブカン採用管理は1カ月に新規登録した候補者数によって月の料金プラン自動変更されます。ジョブカン採用管理の料金プランは以下の通りです。

<ジョブカン採用管理の料金プラン>

月の候補者登録数LITEプラン
(求人媒体自動連係機能なし)
STANDARDプラン
(求人媒体自動連係機能あり)
~50名8,500円/月30,000円/月
51名~150名30,000円/月30,000円/月
151名~300名70,000円/月70,000円/月
301名~1,000名120,000円/月120,000円/月
ジョブカン採用管理の料金プラン比較表

ジョブカン採用管理の料金は月額料金のみで、初期費用・サポート費用は無料です。
はじめの1カ月は無料トライアルがあるため、お試しで利用もできます。
また、候補者登録数が30名までの場合、機能制限付きではありますが、無料で使うことも可能です。

ジョブカン採用管理のメリット

ジョブカン採用管理のメリット
メリットを見て導入検討の材料にしましょう

ここまで、ジョブカン採用管理について特徴や機能、料金プランなどを紹介してきました。ジョブカン採用管理がどういった採用管理システム(ATS)なのか、理解が深まってきたかと思います。
では、実際にジョブカン採用管理を導入するとどのようなメリットがあるのでしょうか。ここではジョブカン採用管理のメリットを以下の順で紹介していきます。

<ジョブカン採用管理のメリット>
・採用業務の効率化が可能
・誰でも使いやすいUI
・業界最安値クラスで、コスパ良くATSを導入できる

1つずつ詳しく解説していきます。ジョブカン採用管理の導入を迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

ジョブカン採用管理のメリット1.採用業務の効率化

ジョブカン採用管理のメリットは「採用業務の効率化が図れる」ということです。

「応募者情報・選考状況の一元管理」「採用のスケジュール管理」「スムーズな社内共有」「採用業務の工数削減」など、採用業務を効率化してくれる機能がジョブカン採用管理には多数搭載されています。
また、「応募者とLINEでスピーディにやり取りでき、離脱防止」「Slackとの連携で情報共有」など、各種媒体との連携で無駄な業務を削減できるのも魅力です。

ジョブカン採用管理のメリット2.誰でも使いやすいUI

ジョブカン採用管理は誰でも使いやすいように設計されたUIが魅力です。そのため、初めてATSを導入する人や、採用担当でない人でも直感的に使えます。一目見ただけで「選考状況・求人情報がわかる」「採用タスク管理されている」など採用業務がスムーズになります。Slackと連携が可能で情報共有も円滑です。

実際に「操作がしやすい」「画面がわかりやすい」という声も多く、同時に「応募者側も使いやすく、応募が増えている」という声もあり、ユーザー、応募者ともに使いやすい採用管理システムです。

ジョブカン採用管理のメリット3.コスパ良く導入できる

ジョブカン採用管理は「業界最安値クラスの料金プラン」でコスパ良く導入できることも魅力です。

求人媒体自動連係機能のないLITEプランだと「月額8500円~」とかなり安く導入でき、求人媒体と連動できるSTANDARDプランでも「月額30,000円〜」導入が可能です。

料金は毎月の候補者新規登録数に応じて段階的に変動するプランのため、採用活動の状況に応じて低リスクで利用ができます。また、制限付きですが無料で利用できたり、無料トライアルがあったりと、「お試し」がしやすいため、まずは使ってみて効果を確かめてみてもいいかもしれません。

結論、ジョブカン採用管理は他のサービスよりもコストを抑えられる採用管理システムです。

ジョブカン採用管理のデメリット

ジョブカン採用管理のデメリットを考える女性
場合によってはコストが高くなってしまうことも…

ここまで、ジョブカン採用管理のメリットを紹介してきました。ジョブカン採用管理はコスパが良く、使いやすい採用管理システムということは理解できたかと思います。
ジョブカン採用管理には多くのメリットがある一方で、デメリットも存在します。ここからはジョブカン採用管理のデメリットについて以下の2つを紹介していきます。

<ジョブカン採用管理のデメリット>
・応募が多いとコストが高くなってしまう
・データ読み込みに時間がかかる場合も

1つずつ詳しく解説していきます。ジョブカン採用管理のマイナス面までしっかりと把握し、導入するかの判断材料にしてください。

ジョブカン採用管理のデメリット1.応募が多いとコストがかさむ

ジョブカン採用管理は「応募者の登録人数」によって金額が変動するため、思いがけず応募が多い月は、コストが高くなってしまうことがあります。
ジョブカン採用管理の料金プランは登録人数が「~50名」「51名~150名」「151名~300名」「301名~1000名」の4段階で推移します。人数によっては一気に値段が上がってしまう可能性もあるため、注意が必要です。

ジョブカン採用管理のデメリット2.データ読み込みに時間がかかる場合も

ジョブカン採用管理は「データの読み込みに時間がかかって不便」という声もあります。従業員数や応募者数などのデータが多いと、読み込みにも時間がかかってしまうため、無料トライアルの期間でデータの読み込みをはじめとする利便性を一通り確認するといいでしょう。

ジョブカン採用管理はこんな企業におすすめ

ジョブカン採用管理を利用している企業のイメージ
ジョブカン採用管理がおすすめな企業を紹介します

ここまで、ジョブカン採用管理のメリット・デメリットを紹介してきました。では、ジョブカン採用管理はどういった企業におすすめなのでしょうか。これまで紹介したメリット・デメリットをもとに、ジョブカン採用管理の導入をおすすめしたい企業の特徴をまとめると以下の通りです。

<ジョブカン採用管理がおすすめな企業
・安定した実績のある採用管理システム(ATS)を導入したい
・使いやすく、サポートが充実したシステムを導入したい
・コスパに優れた採用管理システム(ATS)を導入したい
・採用サイトから募集をかけたい
・その他のジョブカン製品と合わせて導入したい、または導入している
・採用業務を効率化したい
・無料トライアルで「お試し」として採用管理システム(ATS)を使ってみたい
・新卒・中途・アルバイトと、さまざまな採用方法に対応したATSを導入したい
・応募者の管理をまとめたい。応募者が多いため情報をわかりやすくしたい
・採用における情報が煩雑なので、一元管理したい
・採用コストを抑えたい

これらの特徴に当てはまるなら、ジョブカン採用管理の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

ジョブカン採用管理の導入までの流れ

ジョブカン採用管理の導入までの流れ
お試し期間で導入を検討することもできます

ここまで、ジョブカン採用管理の導入がおすすめの企業を紹介してきました。ここまで読んで「ジョブカン採用管理の導入に興味がある」「ジョブカン採用管理の導入を考えている」という方も多いのではないでしょうか。ここでは、ジョブカン採用管理を導入し、運用するまでの流れを紹介していきます。ジョブカン採用管理を試してみたいという方は目を通しておきましょう。

<ジョブカン採用管理を導入するまでの流れ>
1.ジョブカン採用管理の公式サイトより無料アカウント発行
2.2ステップで初期設定(①ユーザー登録②求人登録)
3.30日間無料でお試し
4.引き続き利用する場合、ジョブカン採用管理の設定画面から有料申込
5.本運用開始。無料お試し期間のアカウントを継続して利用。

ジョブカン採用管理は簡単なステップで導入できます。30日間の無料お試し期間もあるため、システムを利用しながら導入を検討できるのも魅力です。
初期設定も簡単で、数時間で完了します。その後「契約後すぐに利用できる」のはほかの採用管理システム(ATS)と比べても早く、ジョブカン採用管理が導入されやすいポイントでしょう。

導入や運用の時点で不明点や不具合が生じた場合は、カスタマーサポートが対応してくれるため安心して利用できます。

ジョブカン採用管理【まとめ】

ジョブカン採用管理で採用効率化を実現した男性
ジョブカン採用管理で採用効率化を実現しましょう!

ここまでジョブカン採用管理について機能や特徴、料金プラン、メリット・デメリット、などを紹介してきました。この記事の内容を改めておさらいすると以下の通りです。

<ジョブカン採用管理のまとめ>
・新卒・中途・アルバイトなどさまざまな採用に対応
・6000社以上の導入実績を誇る採用管理システム(ATS)
・シンプルなUIで誰でも使いやすく、定型的な採用業務を効率化してくれるため「いい人材を採用する」ことに集中できる
・利用料金は「業界最安値クラス」で、コストパフォーマンスに優れる
・「応募者獲得」「採用情報管理」「選考の実施」「分析」など、さまざまな採用業務に役立つ機能が満載
・連携先も豊富で、カレンダーやコミュニケーションツールなどとも連携可能
・料金プランは月の登録者数で変動するため、低リスクで運用できる
・「無料トライアル」や「制限付きで無料で利用ができる」ため、ATSの利用に慣れていなくても安心
・メリットは「採用業務が効率化する」「UIに優れ、誰でも使いやすい」「コスパが良い」など
・デメリット「登録者数が多すぎると一気に料金が高くなることがある」「採用に関するデータが多いと、読み込みに時間がかかる」など
・「サポートが充実したシステムを使いたい」「料金の安いシステムを使いたい」「応募者情報を一元管理したい」という企業におすすめ
・初期設定・導入が簡単で、30日間の無料お試し期間もあり導入しやすい
・サポートも充実しており、導入・運用に当たって不明点があればカスタマーサポートが対応してくれる

ぜひこの記事の内容を参考に、ジョブカン採用管理の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

初期費用0円で採用サイトを作成するなら「京栄くん」

初期費用0円で採用サイトを作成するなら「京栄くん」

ここまで読んだ方の中には「採用に困っている」「リスクなく採用を進めたい」という方も多いのではないでしょうか。そんな方には完全成果報酬型サービス「京栄くん」がおすすめです。

<京栄くんとは?>
・初期費用・運用費用0円で採用サイトを作成
・サイト構築、求人掲載、集客、すべて無料
・独自ノウハウで採用サイトを効率化
・応募時のみ費用が発生する「完全成果報酬型サービス」

京栄くんは、初期費用・運用費用を先行投資して採用サイトを作成してくれる「完全成果報酬型サービス」です。費用が発生するのは応募単価のみなので、リスクがありません。
サイトの構築や求人原稿の作成、求人広告への掲載もすべて代行してくれるので、導入も非常に簡単。手間もお金もかからず、自社に知識やノウハウがなくても問題ありません。採用のプロに採用サイトの作成・運用を任せられます。

「初期費用も運用費用も0円なら応募単価が高いのでは?」と思うかもしれませんが、京栄くんなら「希望の応募単価に合わせたサービスの構築・運用」ができます。そのため、コストが高くなりすぎることもありません。リスク0であなたの会社の採用を効率化してくれる「京栄くん」に、ぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか。

投稿者プロフィール

木戸涼介
木戸涼介株式会社京栄コンサルティング 求人メディアチーム 主任
求人営業として原稿作成・集客などを学び、「京栄くん」の運営に携わる。自社メディアのデータ分析・改善からコラム記事を書いてくれるフリーランスの管理・指示など幅広く業務を行っています。