「採用一括かんりくんってどんなサービス?」「採用一括かんりくんは導入するべき?」など、採用一括かんりくんについて気になっている方も多いのではないでしょうか。

採用一括かんりくんは500社以上の導入実績と99.1%のサービス継続利用率を誇り、「採用担当者が選ぶ使いやすいATS No.1」にも選ばれている満足度の高いATS(採用管理システム)です。

今回は採用一括かんりくんについて、機能や特徴、料金プラン、メリット・デメリットなどを紹介していきます。採用一括かんりくんの導入を迷っている方、採用一括かんりくんの特徴を知りたい方はぜひ参考にしてくださいね。

<<採用管理システム(ATS)の関連記事もチェック!>>

【採用管理システム(ATS)おすすめ13選】メリット・デメリットや選び方

「採用一括かんりくん」とは?

採用一括かんりくんとは?
採用一括かんりくんは採用管理システムの中でも非常に満足度の高いサービスです

採用一括かんりくんとは、HRクラウド株式会社が提供する現場志向のATS(採用管理システム)で、「採用担当者が選ぶ使いやすいATS No.1」に選ばれています。

500社の導入実績、サービス継続利用率も99.1%と、非常に満足度の高いサービスです。新卒採用・中途採用を一括で管理でき、会社ごとの採用業務に合わせて機能を選択できるのが魅力です。

「採用一括かんりくん」の機能

採用一括かんりくんの機能イメージ
採用一括かんりくんの機能を知って導入の検討材料にしましょう!

採用一括かんりくんは、500社以上の導入実績と99%以上のサービス継続利用率を誇るATS(採用管理システム)ということはおわかりいただけたかと思います。

では、具体的にどのような機能があるのでしょうか。ここでは採用一括かんりくんの機能や連携サービスについて紹介していきます。

採用一括かんりくんの機能一覧

<採用一括かんりくんの機能一覧>
・「採用フロー設計」…選考の進捗を一目で把握。複雑な採用フローを可視化
・「エントリー管理」…応募者情報の一元管理、重複チェックなど
・「メッセージ管理」…一斉送信、個別配信、メール送信予約、テンプレート機能など
・「説明会・面接予約」…日程調整、予約管理など。Googleカレンダー、Outlookカレンダーとの連携も可能
・「タスク管理機能」…採用に関わるタスク管理が可能。タスク漏れのアラート機能も
・「分析機能」…評価分析や歩留まり分析などで、より効果的な採用戦略を立てられる
・「Zoom連携」…web面接も簡単に始められる
・「権限設定」…アカウント数は無制限。現場社員も巻き込んだ採用活動が実現
・「選考評価」…柔軟な評価項目の設定、評価管理・グラフ化、選考結果のPDF出力などが可能。
・「紹介会社管理」…候補者情報を一括管理。紹介会社の取引効果分析も可能
・「ファイル取込・出力」…履歴書やレジュメの生成も簡単
・「フリーアンケート機能」…候補者が回答できるアンケートの作成・集計が可能
・「カレンダー連携」…Googleカレンダー、Outlookカレンダーとの連携が可能。面接官のスケジュール管理の工数が削減に。
・「LINE連携」…メールよりも反応率が高いLINEでのやり取りが可能。採用率アップが期待できる
・「媒体自動取り込み」…ナビサイト、イベント、自社HP、紹介会社など、複数経路からの応募を一括管理。
・「求人ページ作成」…複数の求人を一つのサイトに掲載できる応募用ページが作成可能。indeedなどの求人検索エンジンとも連携。
・「CUBIC適性検査と連携」…候補者に受験案内を送れ、結果はPDFで閲覧可能。タイプに応じた面接官のアサインや選考の組み立てができる。

採用一括かんりくんの連携先一覧

<採用一括かんりくんの連携先一覧>
・LINE@
・LINEworks
・リクナビ
・マイナビ
・googleカレンダー
・outlookカレンダー
・chatwork
・zoom
・playse.
・slack
・teams
・CUBIC適性検査
・interview maker

「採用一括かんりくん」の特徴

採用一括かんりくんの特徴を説明する女性
安心して導入できるのも採用一括かんりくんの特徴です

ここからは、上記の機能や連携先を踏まえたうえで、採用一括かんりくんの特徴を紹介していきます。採用一括かんりくんの特徴をまとめると以下の通りです。

<採用一括かんりくんの特徴>
・使いやすい設計
・幅広い企業規模、採用活動に対応
・内定後のフォローも万全
・各種サービスとの連携が豊富
・導入しやすく、セキュリティも万全

1つずつ詳しく解説していきます。

採用一括かんりくんの特徴1.使いやすい設計

採用一括かんりくんの特徴として「誰でも使いやすい設計」があげられます。
採用一括かんりくんは「採用担当者が選ぶ使いやすいATS No.1」に選ばれており、導入実績500社以上、サービス継続利用率も99.1%と、満足度の高いサービスです。

管理画面はシンプルでわかりやすく、複雑な採用フローも一括で管理できるだけでなく、採用フローの可視化で採用状況が即座に把握できます。直感的な操作で簡単に管理できるため、採用担当者以外でもシステムを使いこなすことができ、社員を巻き込んだ採用活動も可能になります。

採用一括かんりくんの特徴2.幅広い採用活動に対応

採用一括かんりくんはさまざまな採用活動に幅広く対応しています。採用一括かんりくんは中小企業・ベンチャー企業~大企業までさまざまな規模の企業が利用しており、新卒・中途採用の両方に対応しています。中途と新卒を一括で管理できるため、導入コストはもちろん、導入時の学習コストや管理工数の削減も期待できます。

複雑な採用フローにも対応できるのも採用一括かんりくんの特徴です。各種サイト(リクナビやマイナビ)、紹介会社、採用サイトなどさまざまな経路からの応募情報を一括管理できます。分析も「流入経路」「応募者属性」「母集団の傾向」などさまざまな角度から採用活動の効果を分析してくれるため、幅広い採用活動の改善にも役立ちます。

採用活動に合わせてオプション機能を選べるので、採用一括かんりくんを導入する際は企業の採用活動に合わせて機能を取捨選択するといいでしょう。

採用一括かんりくんの特徴3.内定後のフォローも万全

採用一括かんりくんは内定後のフォローも万全です。採用一括かんりくんには以下のような機能があり、内定後の辞退リスクを軽減できます。

<採用一括かんりくんの内定後フォロー機能>
・クローズドSNS
・内定辞退危険度チェック
・親睦会等のイベント出欠管理

とくに業界初の「内定辞退防止アンケートAI機能」で、内定辞退の危険度チェックができます。内容は以下の通りです。

<辞退防止アンケートAI機能>
・応募者の企業を選ぶ軸の優先度をスコアリング
・応募者の企業理解がどの程度であるか可視化
・企業理解に対して魅力をどれだけ感じているかをスコアリング
・応募者が承諾に至るために必要としている情報を可視化

これにより、「内定辞退を防ぐために伝えるべき魅力」や「辞退を減らすための対策」を取れ、内定辞退リスクの軽減が期待できます。

採用一括かんりくんの特徴4.連携可能なサービスが豊富

採用一括かんりくんの特徴として「連携可能なサービスが豊富」ということがあげられます。

<採用一括かんりくんの連携可能サービス>
・LINEやChatworkなどのコミュニケーションツールで応募者とのやり取りが円滑に。連絡漏れも撲滅。
・GoogleやOutlookのカレンダーと連携で日程調整も簡単
・Zoomとの連携でweb面接もスムーズに対応可能
・CUBIC適性検査との連携で適性検査の実施・管理が容易に。自社社員の分析や応募者のターゲット選定、選考に役立つ。

さまざまな採用における業務を採用一括かんりくんのシステム内でまとめて管理できるため、対応漏れや情報の管理、確認作業を大幅に削減できます。

採用一括かんりくんの特徴5.導入しやすく、セキュリティも万全

採用一括かんりくんは最短1週間で利用開始でき、初期設定も任せられます。機能や操作もわかりやすいため、すぐに導入・運用が可能。導入の際は無料トライアルも実施しており、「試しに使ってみたい」という場合にもおすすめです。

また、採用一括かんりくんは「プライバシーマーク」を保持しているため、セキュリティにも力を入れています。個人情報を扱う採用管理システム(ATS)において、「セキュリティもしっかりしているシステムを利用したい」という場合は採用一括かんりくんがおすすめです。

「採用一括かんりくん」の料金

「採用一括かんりくん」の料金
オプション機能のカスタマイズでコストも抑えられます

採用一括かんりくんの料金プランは以下の2つです。

<採用一括かんりくんの基本料金プラン>
・初期費用100,000円~
・月額20,000円~
・必要なオプション機能を追加(1オプション5,000円~/月)

採用一括かんりくんの月額料金は20,000円~です。新卒も中途もこの値段で利用でき、応募者数が変動しても料金は変わらず、上限もありません。

基本機能は「エントリー管理/採用フロー設計/メッセージ管理/説明会・面接予約/タスク管理/権限設定/Zoom連携」です。これらに加えて、企業の採用活動に合わせたオプション機能を追加できます。

<採用一括かんりくんのオプション機能>
・選考評価
・紹介会社管理
・ファイル取込・出力
・フリーアンケート
・カレンダー連携
・LINE連携
・媒体自動取り込み
・求人ページ
・CUBIC適性検査
・分析

これら以外にも、ユーザーのニーズに合わせて各種便利なオプション機能が用意されているので、詳しくは問い合わせてみてください。

また、採用一括かんりくんには「無料トライアル」があります。「試しに使ってみたい」という場合も、気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

「採用一括かんりくん」のメリット

採用一括かんりくんを利用している女性
メリットから抱えている問題を解決できるか確認しましょう

ここまで、採用一括かんりくんについて特徴や機能、料金プラン安堵を紹介してきました。採用一括かんりくんがどういった採用管理システム(ATS)なのか、分かってきたのではないでしょうか。では、実際に採用一括かんりくんを導入すると、採用活動においてどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは採用一括かんりくんのメリットを以下の順で紹介していきます。

<採用一括かんりくんのメリット>
・採用活動における工数の削減、採用業務の効率化
・円滑なコミュニケーションで採用率アップ
・コストパフォーマンスが良く、採用コストの削減が期待

1つずつ詳しく解説していきます。採用一括かんりくんの導入を迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

採用一括かんりくんのメリット1.採用の効率化

採用一括かんりくんは、採用における工数を大幅に削減し、採用業務の効率化が期待できます。

<採用一括かんりくんが効率化できる業務>
・選考フローの可視化で情報共有が円滑に
・応募者への定型的な連絡を自動に
・タスク管理でやるべきことに集中できる
・複数経路の応募者情報を一元管理
・説明会や面接の日程調整・予約管理も一括で
・分析機能で採用活動の改善が可能
・紹介会社の管理・分析も簡単

採用における工数が削減できるため、効果のある採用業務に時間を確保でき、本来の採用活動に集中できます。また、採用一括かんりくんは機能や操作も使いやすく、数日~1週間で使いこなせるようになるのも、学習の時間がかからないため採用業務がすぐに効率化できます。

「採用業務が煩雑で困っている」「人手が足りず、採用業務がスムーズに行えていない」という場合、採用一括かんりくんの導入はおすすめです。

採用一括かんりくんのメリット2.採用率の向上

採用一括かんりくんは、LINEの連携でコミュニケーションが最適化でき、「採用率の向上」「歩留まりの改善」が期待できます。

LINEを活用して応募者とやり取りをすることで、応募者側もメールより気軽に返事ができるため、「反応率アップ」「やり取りの円滑化」が見込めます。また、「未読の確認」ができるためデータも取りやすく、文言の改善や送信する時間帯など、コミュニケーションの改善にも役立てられます。

その結果、「歩留まり改善」「採用率アップ」が期待できるでしょう。「選考での離脱を防ぎたい」「メッセージの反応率を上げたい」という企業におすすめです。

採用一括かんりくんのメリット3.コスパが良い

採用一括かんりくんは「コスパが良い」こともメリットです。採用一括かんりくんは、自社の採用活動に合わせてプランやオプションを組めるため、コストパフォーマンス良く利用できます。登録者数で料金が増減しないことも魅力で、「当初の予定よりコストがかかってしまった」という事態もありません。

料金自体も安く、「月額20,000円~」利用できるのはほかのATSと比べてもお得です。無料トライアルもあるため、「試しに使ってみたい」という企業にもおすすめですよ。

「採用一括かんりくん」のデメリット

採用一括かんりくんのデメリット
デメリットも把握しておき導入で問題ないか確認しましょう

ここまで、採用一括かんりくんのメリットを紹介してきました。採用一括かんりくんは採用業務の効率化や採用の歩留まり改善に効果的な採用管理システム(ATS)ということはお分かりいただけたかと思います。

採用一括かんりくんには多くのメリットがある一方で、デメリットも存在します。ここからは採用一括かんりくんのデメリットについて、以下の2つを紹介していきます。

<採用一括かんりくんのデメリット>
・初期費用がかかる
・多少使いにくい機能もある

1つずつ詳しく解説していきます。採用一括かんりくんのマイナス面までしっかりと把握し、ぜひ導入するかの判断材料にしてくださいね。

採用一括かんりくんのデメリット1.初期費用がかかる

採用一括かんりくんは「月額20,000円~」とお手頃な価格で運用できるATS(採用管理システム)ですが、月額料金とは別に「初期費用100,000円」がかかってしまうことがデメリットです。

  • 「ATSの導入にリスクをあまり負いたくない」という場合は、他のシステムが良いでしょう。

採用一括かんりくんのデメリット2.多少使いにくい機能も

採用一括かんりくんは「Zoomで部屋をいちいち作成するのがめんどくさい」「LINEとの連携が弱く、できることが少ない」「カレンダー機能で説明会と面接の違いが分かりにくい」など、機能において「使いにくさ」を感じている声があることがデメリットです。

  • 基本的にUIは優秀ですが、所どころ「連携が使いにくい」という声があるため、注意が必要です。

「採用一括かんりくん」はこんな企業におすすめ

採用一括かんりくんを利用している男性
採用一括かんりくんがおすすめな企業をまとめました!

ここまで、採用一括かんりくんのメリット・デメリットを紹介してきました。では、採用一括かんりくんはどういった企業におすすめなのでしょうか。これまで紹介したメリット・デメリットをもとに、採用一括かんりくんの導入をおすすめしたい企業の特徴をまとめると以下の通りです。

<採用一括かんりくんがおすすめな企業
・採用業務を効率化したい
・コスパが良いATSを導入したい
・採用コストを削減したい
・わかりやすいATSを使いたい
・内定辞退者を減らしたい
・採用活動を視覚化し、戦略を見直したい
・採用業務を効率化したい
・選考での離脱を減らしたい、採用率を上げたい
・応募者とのコミュニケーションを円滑にしたい
・Zoomでのweb面接に対応したい
・1週間程度ですぐに導入したい
・無料トライアルでお試し利用したい

これらの特徴に当てはまるなら、採用一括かんりくんの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

「採用一括かんりくん」まとめ

採用一括かんりくんで採用活動が成功した男性
採用一括かんりくんを導入して採用活動をより良いものにしませんか?

ここまで、採用一括かんりくんについて機能や特徴、メリット・デメリット、導入すべき企業の特徴などを紹介してきました。この記事の内容を改めておさらいすると以下の通りです。

採用一括かんりくんのまとめ>
・HRクラウド株式会社が提供するATS(採用管理システム)
・「採用担当者が選ぶ使いやすいATS」でNo.1に選ばれている
・採用において便利な企業が数多く搭載されており、LINEやZoomとの連携も可能
・「内定後のフォロー」や「導入のしやすさ」「セキュリティ」が特徴
・「業務の削減」「採用業務の効率化」「採用率アップ」「歩留まり改善」「採用コスト削減」ができる
・初期費用として100,000円かかってしまうことがデメリット
・「コスパの良いATSを導入したい」「内定辞退者を減らしたい」「採用業務を効率化したい」という企業におすすめ

ぜひこの記事の内容を参考に、採用一括かんりくんの導入を検討してみてください。

リスク0で採用を改善するなら「京栄くん」がおすすめ

初期費用0円で採用サイトを作成するなら「京栄くん」

ここまで読んでいる方の中には「できれば小さいリスクで採用を成功させたい」「最小限の業務で採用を加速させたい」と感じている方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのは、完全成果報酬型サービス「京栄くん」です。

<京栄くんとは?>
・初期費用・運用費用0円で採用サイトを作成してくれる
・サイト構築、求人掲載、集客、すべて無料で代行
・独自ノウハウを用いて採用サイトを最適化
・応募時のみ費用が発生する「完全成果報酬型サービス」

京栄くんは、初期費用・運用費用を先行投資して採用サイトを作成してくれる「完全成果報酬型サービス」です。費用が発生するのは応募単価のみなので、初期費用などのリスクがありません。

サイトの構築や求人原稿の作成、求人広告への掲載などをすべて代行してくれるので、導入・運用も非常に簡単。手間もお金もかからず、自社に知識やノウハウがなくても問題ありません。採用のプロに採用サイトの作成・運用を任せられます。

「初期費用も運用費用も0円なら応募単価が高いのでは?」と思った方もいるのではないでしょうか。京栄くんなら「希望の応募単価に合わせたサービスの構築・運用」ができます。そのため、コストが高くなりすぎることもありません。

リスク0であなたの会社の採用を効率化してくれる「京栄くん」に、ぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか。

投稿者プロフィール

木戸涼介
木戸涼介株式会社京栄コンサルティング 求人メディアチーム 主任
求人営業として原稿作成・集客などを学び、「京栄くん」の運営に携わる。自社メディアのデータ分析・改善からコラム記事を書いてくれるフリーランスの管理・指示など幅広く業務を行っています。