sonar ATSってどんなサービス?」「sonar ATSはどんな企業におすすめ?」など、sonar ATSについて気になっている方も多いのではないでしょうか?

sonar ATSは採用業務の自動化、採用の効率化が実現するATS(採用管理システム)です。900社以上に導入されており、中小企業から大企業まで幅広く利用されています。

今回はsonar ATSについて、機能や特徴、料金、メリット・デメリットなどを紹介していきます。sonar ATSの特徴を詳しく知りたい方、導入を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

<<採用管理システム(ATS)の関連記事もチェック!>>

【採用管理システム(ATS)おすすめ13選】メリット・デメリットや選び方

sonar ATSとは

採用活動に悩んでいる男性
採用業務の効率化に悩んでいませんか?

「sonar ATS」とは、「採用業務の自動化」に力を入れているATS(採用管理システム)です。各種オペレーション業務の自動化やデータ集計の一括管理、採用業務のフロー図化などをしてくれるため、業務全体の流れを簡単に把握しながら、より良い採用活動ができます。

LINEなどのコミュニケーションツールと連携ができ、応募者への連絡を自動化してくれるのがsonar ATS の魅力です。そのため自動化による工数の削減だけでなく、連絡漏れや連絡ミスを防ぎ採用率の向上も図ることができます。

新卒採用、中途採用のどちらにも対応しており、両方まとめて管理できるのがsonar ATSの特徴です。採用ニーズに合わせて必要な機能が揃っているため、煩雑な採用情報を効率的に運用・管理が行えます。

また、導入支援サポートも手厚く「せっかく導入したのにうまく使えない」などの問題にも対応してくれるため、安心して導入できるでしょう。

sonar ATSの機能・特徴

sonar ATSの機能
sonar ATSには多彩な機能があります

sonar ATSは「採用業務の自動化」に力を入れているATS(採用管理システム)ということはお分かりいただけたかと思います。では、具体的にどのような機能が搭載されているのでしょうか。

ここではsonar ATSの機能や特徴について紹介していきます。sonar ATSには「基本機能」と「アドオン機能」があります。まとめると以下の通りです。

<sonar ATSの基本機能一覧>
・採用業務をフロー図で可視化。業務の効率化が可能
・さまざまな応募経路からの応募者情報を一括管理
・異なる採用フローをまとめて管理可能
・応募者への連絡の自動化、LINEやメールとの連携で連絡漏れを防ぐ
・面接やイベントなど、採用のスケジュールを一括管理
・採用活動において、PDCAが回しやすくするレポート機能
・自由に作成できるアンケート機能
・100件までアカウントが発行でき、全社的な採用活動が可能(100件以上はオプション)

<sonar ATSのアドオン機能一覧>
・面接官アサイン機能
・動画やスライドなどのコンテンツをマイページに配信する機能
・応募者に関する情報をまとめてダウンロードできるファイル出力機能
・採用活動に使った紙資料をPDF化し、効率的に管理
・オンラインで面接結果を入力できる面接官評価入力機能。評価表の作成、複数人での評価も可能

sonar ATSは採用業務の流れが一目でわかるようにフロー図で可視化してくれるため「採用状況の把握、共有」「採用活動の無駄を可視化」「採用活動の分析」などができるのが特徴です。

また、求人媒体、検査ツール、web面接サービス、コミュニケーションツールなど、各種ツールやサービスと連携しているため、採用業務の効率化、情報の一括管理が可能です。

<sonar ATSが連携している主なサービス>
求人媒体/採用メディア…Offer Box/dodaキャンパス/ONE CAREER/Future Finder/外資就活ドットコム/indeed/Wantedly/MyRefer/open work/ジョブトラアカデミー/TECH OFFER/LabBaseなど
適正検査ツール…Compass/TAL/track/eF-1G/CUBIC/適性検査RC
オンライン面接ツール…Teams/HARUTAKA/インタビューメーカー/HireVue
スケジュール管理ツール…Googleカレンダー/Outlookカレンダー
コミュニケーションツール…LINE/Slack
労務管理…カオナビ/SmartHR
その他…Azure Active Directory/ReReA/履修履歴データベース

新卒向け・中途向けなど多様な求人媒体や、LINEなどのコミュニケーションツールとも連携しているため、自社に合った方法で採用活動を進められることがsonar ATSの魅力です。また、sonar ATSはセキュリティについても力を入れているため、安心して採用活動を進められます。

sonar ATSの料金

sonar ATSの料金
企業それぞれにマッチした料金を設定してくれます

sonar ATSの料金を知るには公式サイトから問い合わせる必要があります。

企業の採用規模と利用期間に合わせて料金を設定してくれるため、まずは問い合わせてみてはいかがでしょうか。また、無料トライアルも可能なので、「まずは試してみたい」という場合も問い合わせてみるといいでしょう。

sonar ATSを導入するメリット

sonar ATSを利用して採用したプロ集団
sonar ATSのメリットを確認し導入の検討材料にしましょう!

ここまでsonar ATSについて特徴や機能、料金プランなどを紹介してきました。sonar ATSがどういった採用管理システムなのか、理解が深まってきたかと思います。

では、実際にsonar ATSを導入するとどういったメリットを得られるのでしょうか。ここからはsonar ATSのメリットを紹介していきます。まとめると以下の通りです。

<sonar ATSを導入するメリット>
・新卒・中途採用を一括管理できる
・採用業務の自動化、効率化が見込める
・採用フローを可視化できる
・連携サービスが充実しており、求人媒体のみならずLINEやSlackなどとも連携可能
・サポートも手厚い

1つずつ詳しく解説していきます。ぜひあなたの会社の採用活動に活かせそうか見てみてください。

sonar ATSのメリット1.新卒・中途採用を一括管理できる

sonar ATSは新卒採用・中途採用をまとめて管理できることがメリットです。
新卒採用と中途採用をどちらも行っている企業は、応募者情報や採用フローが煩雑になってしまいがちですよね。それぞれに採用管理システムを導入するとコストもかかりますし、操作も異なるため不便なのではないでしょうか。
そういった悩みを解決してくれるのがsonar ATSです。採用フローや応募者情報をまとめて管理できるため、採用業務の効率化、システム等のコスト削減が期待できます。

sonar ATSのメリット2.採用業務の自動化、効率化が見込める

sonar ATSは採用業務の自動化に力を入れており、採用にかける時間や手間の削減が期待できます。

具体的には「応募者情報、選考状況、面接結果などの一括管理」「応募者へのさまざまな連絡を自動化」「スケジュール管理」などです。これらの機能により採用にかける時間を削減でき、結果として採用コストの削減、工数削減、採用率のアップ、採用の人手不足解消、応募者への連絡ミス撲滅など、採用業務の効率化が見込めるでしょう。

sonar ATSのメリット3.採用フローを可視化できる

sonar ATSは採用を「フロー図化」で管理できるため、選考フローを可視化できることもメリットです。リアルタイムの選考状況が一目で把握できるため、採用状況の確認が容易になり、選考における情報共有の効率化します。
フロー図化はかなり汎用性が高く、採用フローが複雑であっても対応してくれます。「採用フローが煩雑でわかりにくい」「採用フローをわかりやすくしたい」などの場合にsonar ATSは役立つでしょう。

sonar ATSのメリット4.連携サービスが充実

sonar ATSは連携サービスが充実しており、求人媒体のみならずLINEやSlackなどのコミュニケーションツールなどとも連携が可能です。他にも、web面接ツールや検査ツール、スケジュール管理ツール、人事労務サービスなど連携サービスが幅広く、自社の採用活動に合ったサービスと連携して効率よく採用を進めることができます。
連携は自動で行えるため、同期作業などもなくスピーディに採用業務を進められるのも魅力です。

sonar ATSのメリット5.導入しやすい

sonar ATSは導入しやすいこともメリットです。システムがシンプルなので初めて触る人でも「使いやすい」と実感できます。そのため、「システムに慣れるまでの時間が長い」「新しいシステムの導入に抵抗がある」「使いこなせる自信がない」という場合でも、sonar ATSなら導入しやすいと思います。
また、導入・運用の際には担当者がサポートしてくれるため、スムーズに利用まで進むことができ、本来の採用活動に集中できます。sonar ATSのカスタマーサポートは対応も素早く、魅力的です。

sonar ATSのデメリット

sonar ATSを利用して面接をしている男性
ここまで紹介してきたsonar ATSにも向き不向きがあります・・・

ここまでsonar ATSのメリットを紹介していきました。sonar ATSには採用を成功に導くための数多くのメリットがある一方で、もちろんデメリットも存在します。

sonar ATSのデメリット1.小規模の採用には向かない

sonar ATSのみならず、ATSの導入は小規模の採用には向きません。採用業務が小規模だったり、選考フローが小規模だったり、情報の管理が煩雑でなかったりすると、費用対効果が合わないでしょう。

sonar ATSのデメリット2.慣れるまでうまく使いにくい場合も

sonar ATSは使いやすさに力を入れていますが、機能や連携サービスも多いため人によっては「使いにくい」「見方が複雑」という声があります。sonar ATSはカスタマーサポートの対応も手厚いため、サポートを利用しながら使いこなしていくといいでしょう。

sonar ATSはこんな企業におすすめ

sonarATSを利用している男性
もし当てはまることがあれば、導入を検討してみてはいかがですか?

ここまでsonar ATSのメリット・デメリットを紹介していきました。では、これらのメリットを踏まえたうえで、sonar ATSの導入はどういった企業におすすめなのでしょうか。まとめると以下の通りです。

<sonar ATSはこんな企業におすすめ>
・採用業務をフロー図で可視化したい
・採用に人手が足らず、採用業務を自動化したい
・複雑な採用フローに対応できるATSを導入したい
・新卒採用と中途採用を一括で管理したい
・採用フローを可視化して採用の効率化を図りたい
・工数削減、採用率の向上などで、採用コストを削減したい
・オンラインでの面接に力を入れたい
・応募者への連絡や案内の漏れをなくしたい
・面接の日程調整を自動化してほしい
・セキュリティが万全なATSを使いたい
これらの特徴に当てはまるなら、sonar ATSの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

sonar ATSを導入するまでの流れ

sonar ATSで採用をした男性
ここでsonar ATSの導入方法を確認しておきましょう

ここまで、sonar ATSの導入をするべき企業の特徴を紹介してきました。ここまで読んで「sonar ATSに興味がある」「導入を検討している」という方も多いのではないでしょうか。
ここでは、sonar ATSを導入し、利用するまでの流れを紹介していきます。

<sonar ATSを導入するまでの流れ>

  1. sonar ATSの公式サイトから問い合わせ
  2. 申し込み・初期設定シート提出
  3. 担当者のヒアリング。採用目標や選考フローなどの確認
  4. 自動メールの設定や日程情報の登録など、設定方針の決定
  5. ヒアリング内容をもとにプランの提案
  6. 設定・操作方法の案内
  7. その他の機能理解などを行い、運用開始

sonar ATSは最短1カ月で利用できます。カスタマーサクセスチームが導入目的に合わせた導入支援をしてくれるため、安心して導入を進められます。導入前は無料トライアルで利用イメージのすり合わせや導入効果のサポートもできるため、スムーズに運用できるでしょう。

また、他のATSからの乗り換えも可能です。乗り換えの際も担当者がサポートしてくれます。

sonar ATSまとめ

sonar ATSまとめ
sonar ATSで採用業務の効率化を始めましょう!

今回はsonar ATSについて機能や特徴、メリット・デメリット、導入の流れなどを紹介してきました。この記事の内容を改めておさらいすると以下の通りです。

<この記事のまとめ>
・sonar ATSは900社以上に導入され、幅広く利用されている
・sonar ATSは「採用業務の自動化」に力を入れているATS(採用管理システム)
・新卒採用と中途採用のどちらにも対応。まとめて管理できる
・sonar ATSは無料トライアルも可能
・sonar ATSのメリットは「採用情報の一括管理」「採用の効率化」「選考フローの可視化ができる」「連携サービスが充実」「サポートが手厚い」
・「小規模採用に向かない」「使いにくいという声もある」というデメリットがあるため注意が必要
・sonar ATSは「複雑な選考フローをわかりやすくしたい」「採用業務を短縮したい」「採用効率を上げたい」という企業におすすめ
・sonar ATSはサポートがあるため導入しやすく、応募から最短1か月で運用開始できる

ぜひこの記事の内容を参考に、sonar ATSの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

初期費用0円で採用サイトを作成するなら「京栄くん」

初期費用0円で採用サイトを作成するなら「京栄くん」

ここまで読んだ方の中には「採用に困っている」「リスクなく採用を進めたい」という方も多いのではないでしょうか。そんな方には「京栄くん」がおすすめです。

<京栄くんとは?>
・初期費用・運用費用を先行投資して採用サイトを作成
・サイト構築・求人掲載・集客、すべて無料
・独自ノウハウで採用サイトを効率化
・応募時のみの完全成果報酬型

京栄くんは、初期費用・運用費用を先行投資して採用サイトを作成してくれる「完全成果報酬型サービス」です。採用のプロに採用サイトの作成を任せられるので、自社に知識やノウハウがなくても効率よくサイトを運用し、採用を加速させてくれます。
費用が発生するのは応募単価のみなので、リスクが発生しないのも魅力です。サイトの構築や求人原稿の作成、求人広告への掲載も全部代行してくれるので、導入も非常に簡単。手間もお金もかかりません。

「初期費用も運用費用も0円なら応募単価が高いのでは?」と思うかもしれませんが、京栄くんなら「希望の応募単価に合わせてサービスを構築・運用することも可能」です。そのため、コストが高くなりすぎることもありません。リスク0であなたの会社の採用を効率化してくれる「京栄くん」に、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

投稿者プロフィール

木戸涼介
木戸涼介株式会社京栄コンサルティング 求人メディアチーム 主任
求人営業として原稿作成・集客などを学び、「京栄くん」の運営に携わる。自社メディアのデータ分析・改善からコラム記事を書いてくれるフリーランスの管理・指示など幅広く業務を行っています。