Indeedに求人を掲載する方法|書き方のコツについても

indeedに求人を掲載する方法
Pocket

「Indeedに求人を掲載する方法がわからない」

「どんな求人の書き方をすれば応募者が集まる?」

Indeedは日本国内だけでも月間訪問者数3,460万人の世界最大級の求人検索エンジンです。大手求人サイト「タウンワーク」よりも2倍近く訪問者数に差をつけており、求人を掲載すれば大きな成果を期待できます。

この記事ではそんなIndeedに求人を掲載する方法と求人の書き方のコツ、また求人を掲載する際によくある質問について解説していきます。

Indeedに求人を掲載する方法

indeedに求人を掲載する方法

indeedは使いこなせるととても強力な武器になります。

Indeedに求人を掲載する方法は3つあります。

自社にかかる負担が小さい掲載方法を選択しましょう。

・自分で直接求人を掲載する

・クローリングしてもらう

・Indeedと連携している採用管理システムを使う

自分で直接求人を掲載する

クローリングや採用管理システムといった難しい話はイヤだと言う方におすすめなのが直接求人を掲載する方法です。最も一般的な方法でカンタンにIndeedに求人を掲載させることができます。

自分でIndeedに直接求人を掲載する手順は以下の通りです。

  1. Indeedの公式ページにアクセスする
  2. アカウントを作成する
  3. アカウント情報および基本情報を入力する
  4. 応募設定を行う
  5. 求人票を作成する
  6. 応募者への質問項目の設定を行う
  7. スポンサー求人の設定を行う

1.Indeedの公式ページにアクセスする

まずはIndeedの公式ページ(https://jp.indeed.com/求人広告?co=JP&hl=ja&from=undefined)にアクセスして「無料で求人掲載する」を選択してください。

2.アカウントを作成する

Indeedで求人を掲載するにはアカウントを作成しなければなりません。

GoogleやApple、Facebook、LINEのアカウントでログインできるほか、メールアドレスやパスワードを設定して作成することも可能です。

3.アカウント情報および基本情報を入力する

アカウントを作成してログインすると、アカウント情報および基本情報の入力画面が表示されます。

アカウント情報の項目

・会社名

・従業員数

・お名前

・電話番号

・弊社をどこでお知りになりましたか

基本情報の項目

・職種名

・職種カテゴリー

・会社名

・勤務地

4.応募設定を行う

行うべき応募設定は3つあります。

・応募受付方法(メールで受信か指定住所への直接訪問)

・電話でのお問い合わせを受け付けるか

・応募方法(カンタン応募かIndeed履歴書応募)

カンタン応募とは名前やメールアドレスなどで応募を受けつける方法で、Indeed履歴書応募は応募の際に履歴書が必要となる方法です。Indeed履歴書応募の方は書類選考を行った上で面接を行えると言う利点がありますが、その分応募者からすると手間がかかるため応募数が少なくなる傾向にあります。

5.求人票を作成する

雇用形態や給与、またいつまでに採用を行う必要があるのか、応募資格の設定を行います。

これらの設定を終えたら次は具体的な仕事内容の記入です。

・仕事内容およびアピールポイント

・求める人材(任意)

・勤務時間と曜日(任意)

・交通アクセス(任意)

・待遇と福利厚生(任意)

・その他(任意)

・最大3個までタグ選択(任意)

記入が任意となっている項目が多いですが、できるだけ詳しく記載しておくことをおすすめします。

情報が少ない求人では応募者も応募に踏み切れません。

また、求人票の内容によって上位表示できるかが決まると言われています。「上位表示=多くのユーザーの目に留まる」ということなので慎重に文章を考えてください。

6.応募者への質問項目の設定を行う

応募者に回答してもらう質問項目の設定を行います。

これらの質問項目は必須ではなく、各企業でそれぞれ選択可能です。

・生年月日

・性別

・氏名のふりがな

・勤務経験

・学歴

・勤務地

・資格と免許

・言語

7.スポンサー求人広告の設定を行う

スポンサー求人広告を利用するのであればここで求人広告予算を設定します。

無料掲載だけであれば画面右下にある「無料で求人を投稿する」を選択して全ての手続き完了です。あとは掲載した求人から応募がくるのを待ちましょう。

クローリングしてもらう

求人検索エンジンのクローリングとは自社サイトや求人サイトの求人情報をロボットに読み込んでもらうことです。Indeedでは自社サイトの求人情報をクローリングによって自動的に収集し掲載しています。Indeedの公式ページによるとクローリングされる求人情報の条件として以下の5つが挙げられています。

・自社サイトに求人ページがある

・HTML形式で作られている

・応募方法が明記されている

・仕事内容、勤務地、条件等がしっかり記載されている

・求人ごとにURLが指定されている

上記の条件を満たしている場合にはすでにIndeedに掲載されている可能性もあります。自社の求人情報が掲載されていないか確認してみましょう。

Indeedと連携している採用管理システムを使う

Indeedと連携している採用管理システムで求人を作成した場合も自動で掲載されます。

採用管理システムとは応募者情報の管理や面接の選考管理、内定者の管理など企業の採用活動に必要な業務をまとめて管理することができるシステムのことです。

Indeedと連携している採用管理システムは以下のようなものが挙げられます。

・HITO Manager

・engage(エンゲージ)

・HRハッカー

・ワガシャde-DOMO

・ジョブカン

・採用係長

Indeedに求人を掲載する際の書き方のコツ

indeedに求人を載せるコツ

indeedに求人を載せるためにはどうすればよいのでしょうか。

Indeedに求人を掲載する際の書き方のコツは主に3つあります。

これらを意識するだけでも応募者に与える印象が異なるため参考にしてください。

・仕事内容を具体的に記載する

・会社の環境について記載する

・将来に関して記載する

仕事内容を具体的に記載する

仕事内容はできるだけ具体的に記載しましょう。

どんな仕事をするのか記載がないと応募者も自分が仕事をしているイメージできないため応募に繋がりにくいです。1日の業務の流れがある程度決まっているのであれば記載しておくと良いでしょう。

会社の環境について記載する

会社の雰囲気やオフィスなどの環境について記載しましょう。

アットホームな雰囲気なのか、それともデスクワークで会話は少ないのかなど会社の環境は応募する際の一つの要因となります。自社のアピールポイントはどこにあるのか考えてみてください。

将来に関して記載する

自社に入社した後のビジョンについて記載しましょう。

どんなスキルを得られるのか、どんなキャリアを目指せるのかなど将来の自分をイメージさせることで、働くことに対して価値を感じさせることができます。

具体的なスキル名、キャリアおよび年収についても記載すると良いでしょう。

Indeedに求人を掲載する際によくある質問

indeedの掲載時によくある質問

indeedに求人を掲載するときによく出てくる質問にお答えします。

Indeedに求人を掲載する際によくある質問についてまとめてみました。

気づいていない問題があるかもしれないので一度目を通しておきましょう。

・掲載期間に制限はある?

・有料掲載と無料掲載の違いは?

・上位表示させるにはどうする?

掲載期間に制限はある?

Indeedには掲載期間が定められていません。

管理画面で「停止」にしない限りは掲載が続くことになります。スポンサー広告を利用する場合は予算上限に達した際に自動的に掲載が止まるので安心してください。

有料掲載と無料掲載の違いは?

有料掲載(スポンサー広告)が無料掲載の上に表示されるため、無料掲載よりも応募者が集まりやすいです。

料金形態はクリック課金制となっており、上限15~ 1,000円の間で決めることができます。より多くの料金を支払うことでスポンサー求人の中でもより上位に表示させることが可能です。

上位表示させるにはどうする?

Indeedは検索アルゴリズムが公開されておらず明確に上位表示させる方法が定められていません。

一般的に上位表示させるための方法として以下の手段が取られています。

・関連するキーワードを求人に入れる

・職種の文字数は27文字まで

・求人情報をこまめに更新する

まとめ

indeedを効率的に利用しよう

indeedを活用することで採用活動を効率的に行うことができます。

Indeedは日本だけでも月間訪問者数3,460万人の世界最大級の求人検索エンジンです。

自分で直接手続きを行えばカンタンに掲載できるため、まだ自動的にクローリングされていない方は公式ページから手続きを行ってみてください。

また、その際職種およびエリアに競合が多い場合にはスポンサー広告の利用をおすすめします。

訪問者数が多いだけでなく求人数も多いため費用をかけなければ上位表示が難しい状況です。積極的にスポンサー広告を利用していきましょう。

効率的に採用活動を行うなら「京栄くん」がおすすめ!

採用活動を少しでも効率よく行いたいなら京栄くんがおすすめです!

京栄くんは集客用に専用の採用ページを立ち上げ求職者の集客を致します!

更に専属チームが下記の業務を代行し応募獲得します。

  • 求人検索エンジンへの掲載
  • 求人原稿のライティング業務
  • WEB解析士による分析・改善

しかも初期費用は0円で料金は応募課金型なので無駄な費用は一切かかりません。

現在採用業務に手が回っていない担当者の方は一度資料請求を行ってみるのも良いかもしれませんね!