求人サイトを無料で作成できる!採用コストを抑えられる厳選サービスを3つご紹介

Pocket

求人サイトの作成には費用がかかる…と思っている方も多いかもしれませんが、最近では無料で作成できるツール・サービスが豊富に用意されています。そこで本記事では、求人サイトを無料で作れる理由やおすすめのサービス、無料で作成するメリット・デメリットなどをご紹介します。採用コストを節約したいとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

求人サイトを無料で作成できる理由

求人サイトを無料で作成できる理由として、下記の3つが挙げられます。

・採用サイトに特化した無料のツール・サービスが増えている
・広告掲載や更新などサイト公開後に費用が発生する仕組み
・有料オプションを設けているところが多い

では、それぞれについて詳しく見ていきましょう。

求人サイトに特化した無料のツール・サービスが増えている

求人サイトを無料で作れる1つ目の理由は、求人サイトに特化した無料のツール・サービスが増えていることです。

求人サイトは、求人票の掲載や求人検索エンジンとの連携など目的が決まっており、テンプレート化しやすいです。そのため、多くの企業が求人サイトを無料かつ手軽に作成できるサービスを続々と開発しており、利用者も幅広い選択肢から選べるようになっています。

広告掲載や更新などサイト公開後に費用が発生する仕組み

2つ目の理由として挙げられるのが、求人サイト作成後に費用が発生する仕組みを整えているからです。

たとえば特定の求人媒体に掲載するときには有料だったり、求職者からの応募があった際に費用が発生したりなど、サービスごとに独自の料金体系を設けています。各企業はそういった公開後の収益を見越してサービスを用意しているため、利用者側は無料で求人サイトを作成できます。

有料オプションを設けているところが多い

有料オプションによって企業側が収益をまかなっていることも、無料で求人サイトを作成できる理由の1つです。

求人サイトにおける有料オプションは、独自ドメインの設定やオリジナルデザインでのサイト作成、サイト公開後の運用代行など多岐にわたります。サービスを選ぶ際には、自社にどの機能が必要かしっかり吟味する必要があるでしょう。

求人サイトを無料で作成できるサービス3選

こちらでは、求人サイトを無料で作成できるサービスを3つご紹介します。
気になるサービスがあれば、ぜひ公式サイトなどでもご確認ください。

京栄くん

「京栄くん」は、弊社が提供している求人サイト作成サービスです。
初期費用・運用費・集客コストが無料となっており、求職者からの応募があったときに料金が発生します。

京栄くんは、独自ドメイン設定や応募者の分析などさまざまな機能を無料で利用でき、採用コストを大きく削減できます。また、集客施策もサポートするため、自社に適した人材からの応募が期待できます。

>>京栄くんについて詳しく見る

engage(エンゲージ)

engage(エンゲージ)は、東京都新宿区に本社を構えるエン・ジャパン株式会社が開発した求人サービスです。

求人サイトの作成から応募者の管理、SNS連携など豊富な機能を無料で提供しており、オプションを利用するときに支払いが必要となります。また、採用成功につながるセミナーやノウハウ共有会などが開催されている点も特徴です。

>>engage(エンゲージ)について詳しく見る

ジョブオプLite

ジョブオプLiteは、リクルートグループが手掛ける無料求人サービスです。
求人検索エンジンIndeedと連携しており、採用活動の円滑化を実現できます。

また、有料オプションも用意しており、応募者数の増加を目指すことも可能。タウンワークへの掲載や原稿作成の代行など、さまざまなオプションを選択できます。

>>ジョブオプLiteについて詳しく見る

無料で求人サイトを作成するメリット・デメリット

最後に、求人サイトを無料で作成するメリット・デメリットを簡単にご紹介します。
どちらも把握しておくことでより効果的に採用活動を進められるため、ぜひご確認ください。

無料で求人サイトを作成するメリット

・採用コストを抑えられる
・作成後の運用コストも少なく済む(知識がなくても更新がしやすい)
・ツールによっては採用管理まで実行できる

無料で求人サイトを作成するデメリット

・作成するだけでは効果が出ない可能性がある
・オリジナル性のないデザインになりがち
・独自ドメインが使えないサービスが多い

自社に適した求人サイトを作成して効率よく採用を進めよう

求人サイトを無料で作成できるサービスは種類が豊富にあるため、しっかり比較することが大切です。例えば独自ドメインが設定できるとサイトとしての信頼性が高まりますが、無料サービスはほとんどの独自ドメインを設定できません。

ですが、京栄くんであれば無料で独自ドメインが利用でき、そのほかにも管理費や広告運用費なども無料です。京栄くんはマーケティングの視点も含めたサービスを提供しているため、採用コストの高騰や応募率の低さにお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

お問合せ